FHP指数とは?



 

【FHP指数】=スタート〜中間(走破タイム−後半3Fタイム)地点までの速さを数値化したもの

 

アルファベースでは【走破基準タイム】だけではなく、【FHP基準タイム】【LHP基準タイム】など、各指数ごとに基準タイムを設けてあります。

FHP計測ポイントをあるタイム以上で通過してしまうと、走破基準タイムをクリアすることが困難になります。つまり一般的にはオーバーペースと言われるものです。

走破タイムをクリアすることが出来なかった数多くの馬データーを分析し、FHP計測ポイントでのオーバーペースタイムを解析した値で【FHP基準タイム】が構成されています。

そして【FHP基準タイム】+【実走タイム】+【馬場差】とを比較計算したものが【FHP指数】になります。

 

オーバーペースとなるポイントFHP基準タイムとして設定してあるため、FHP指数がプラス赤色表示の場合は厳しいペースを経験したことを現します。

この場合、抜けた能力を持つ馬で無い限り惨敗してしまう場合が多いのですが、次走以降で激走する馬も時折みられ、これはいわゆる経験値ではないかと想像されます。

逆にFHP指数のマイナスが大きいほど楽なレースだったと言えるので、着順が良くてもFHP指数が大きなマイナスの先行馬で、しかも上がりのない馬はなかなか信用しずらいということが言えます。


※ (アルファベース出馬表では[+plus]および[FULL]でのみに記載されます)


 

 

 

上図は、07年1月6日に行われた中山10Rに出走したカオリノーブル(12番人気)の馬柱より前走部分を抜粋したものです。

FHP指数が+8 になっていることから厳しいペースを強いられたことが判断できます。
結果14着と惨敗していますが、アルファベースを用いればこの14着も至極当然の結果と判断でき、悲観する必要はなくなります。

前走の度外視は勿論、逆に厳しい流れを経験した変わり身を見込んで積極的に狙うことができるので、思わぬ穴馬券に遭遇できる可能性も 生まれてきます。

 

1着 G シャーベットトーン(2人気)  複 勝 11番

¥800円

2着 J カオリノーブル (12人気) 馬 連 08-11 ¥15,620円
3着 A メガトレンド (5人気) 3連複 02-08-11 ¥36,570円
      3連単 08-11-02 ¥220,680円

 

 

激走馬の効果的な狙い方

ワンポイント!

アルファベース指数が高い馬(赤色や水色)が居らず能力の低い馬(緑色や黒色)ばかりのレースではFHP指数の高い馬を積極的に狙おう!

 


 

上記以外にも厳しい流れで惨敗した馬が、次走で穴を演出したレースは多数ありました。

厳しいペースを経験した馬たちのその後

 

 

BACK