Alpha-BASE_2008表記説明

Alpha-BASE_2008の馬柱には、 一般の競馬新聞に記載されているものは、一応全て記載されております
下記は
皐月賞上位4頭の出走時の馬柱です


 

ここではドリームパスポート&アドマイヤムーンの馬柱使って表記事項の説明いたします。

 

 

※激走マークの内訳について


R レベルの高いレース (レベルが高い レースを経験した為に、激走馬が出現の可能性を持つレース)
A 後付レベルの高いレース (後に発見した激走馬が多発している、レベルが高いレースと認定したレース)
T 多分レベルの高いレース (RTレースかどうか微妙だがおそらくレベルが高いレースと認定したRTレース)
S ストレスの高いレース (ストレスが高いレースを経験した為に、激走馬が出現の可能性を持つレース)
U 馬そのものに内容が良かったり、逆に恵まれたりした馬をチェック
W 当該レースにおいて、RT&UTの両方が混在する馬
V 当該レースにおいて、S&UTの両方が混在する馬

 

※各種表示色設定


 

牝馬・ハンデ・2〜3歳限定戦

騎手・調教師の色

 

  騎手   調教師  
牝馬限定戦     30%以上   30%以上    
ハンデ戦     25〜30%未満   25〜30%未満    
3歳限定戦     20〜25%未満   20〜25%未満    
2歳限定戦     20%未満   20%未満    

 

 

※指数について


81と大文字で表示してある数値が、アナログ補正を施した後の「Alpha-BASE指数」です
なお、全馬の2〜3走前の指数の中から、指数の大きい順にXYZとランクつけしてあります

通常の指数の左側に72と表記してあるのが、アナログ補正を施す前の数値です。詳しくは単行本をご覧いただければと思います 。
この補正前の数値は、どの程度のアナログ補正が入ったかの目安にするため記載してあります

出馬表の斤量補正値にあるBYが補正後の指数でのランキングです

指数の色分けについてはこちらをごらんください ⇒ クラス基準値

 

休養明け等、レース間隔の目安になるよう、出走レース間の線の色を塗り分けてあります。

詳細は以下の通りです。

黄色 連闘
黒色 90日まで
赤色 150日まで
水色 240日まで
黄緑色 330日まで
ピンク それ以上